2017年3月28日火曜日

2017年1月7日(土) 第48回 大田非電脳系ゲーム倶楽部

  • 名称:第48回 大田非電脳系ゲーム倶楽部
  • 日時:2017年1月7日(土)9:10~21:00
  • 場所:Luz大森
  • 人数:60人くらい
  • URL:http://twipla.jp/events/228468

1.バザリ

時間:4人で50分くらい
要素:バッティング・交渉
バザリ


宝石のコンポーネント良い感じです
名作バッティングゲームのリメイクです。
3つのアクションから一つを選んで全プレイヤが同時にオープンしてアクションしていきます。なので必ずバッティングする4人プレイが適正人数と思われます。

2人がバッティングした場合は、手持ちの宝石を使って交渉でどちらがアクションするか決定しますが、3人がバッティングした場合は誰もアクションできず、4人目だけがアクションするのでかなり有利になります。

個人的にはバッティングゲームってちょっと運要素が強い感じがして苦手ですが、他プレイヤの裏をかけたときはやはり楽しいな。

ただ、 バッティングしたときの処理が交渉なのはどうだろ。他プレイヤは待ってるだけ。この辺は古いゲームなので寛大な心でゆきましょう。

あと新板のデザインはおなじみのママダユースケ氏。妖しい雰囲気のイラストがかっこいい。(ちなみに新板でタイトルにルビが振られて"バサリ"ではなく"バザリ"だと初めて気づいた。ずっと勘違いしてました。)



2.キャントストップ

時間:4人で30分くらい
要素:バースト
キャントストップ

黄色の圧勝
こちらも昔のバーストゲームのリメイクです。紙ではなく布製のボードになってます。布製とはめずらしい。マラケシュ以外で始めてみた。

イラストはママダユースケ氏。枯山水やらバザリやらとは大分印象が違いますね。言われなきゃ気づかなかったかも。



3.八八

時間:12人で100分くらい
要素:伝統・博打
八八
大田非電脳さんでは八八も遊べます。
今日はてんでだめ。ダルマもらっちゃいました。



4.リカーリング

時間:4人で40分くらい
要素:カウンティング
リカーリング

どんな手札にすれば勝てるんだ・・・!
お手軽カードゲームで個人的にはお気に入り。あんまり評判よくないけど。笑
結構面白いと思うんだけどなぁリカーリング。

手札の強さを推定するためにはカウンティングが重要ですが、どんどんカードが公開されていくので、ゆるめのカウンティングになっていてちょうどよい。



5.ベガス カードゲーム

時間:4人で40分くらい
要素:マジョリティ・クソゲー
ベガス カードゲーム

ルールは本家とほぼ同じ
このゲームは何のために存在するのか・・・?本家のダイス振るベガスでいいじゃんか。
どうしてもダイスだと不公平感が出るから全員使えるダイス目が共通のカードにしたのか?

似たようなリメイクにブルゴーニュのカード版があったがあっちはちゃんとそれに合わせてルールも再構成してるけどこっちは・・・。ダイス振る代わりにカード引くくらいの変化しかない。


★まとめ

新年最初のボドゲ会は大田非電脳さん。今年もお世話になります。

0 件のコメント:

コメントを投稿